PRODUCTS医療機器関連部品

日本の超高齢化社会を支える
医療機器部品を製造

人口の4人に1人が65歳以上という超高齢化社会を迎える日本にあって、ますます重要になるのが医療機器の発達です。特に、医療現場のスタッフが直接手で触れる部品は、精度と共に実際の操作に配慮した加工が必要です。松本興産では、介護の分野で活躍する酸素吸入器の部品や小型・高性能化が進む内視鏡部品の製造で、超高齢化社会を支えています。