明田 義彦「お客様から信頼される仕事ができる営業部門を創り上げていきたい。」

最も大切にしているのは、
お客様の満足と信頼

日本の産業界をリードする自動車に関わる仕事がしたくて、この業界に入りました。前職では、大手の自動車部品メーカーに在籍していましたが、自らの戦略と行動が直接成果になる仕事環境に魅力を感じて2015年、当社に転職したのです。実際、当社での営業は、仕事とその成果を通じて、より世の中に貢献できる実感があって、本当にやりがいがありますね。

その中で、最も大切にしているのは、お客様の満足と信頼の獲得です。どんなに素晴らしい技術や製品を持っている企業でも、それをお客様に認めていただき受け入れてもらえなければ宝の持ち腐れになってしまうのです。それだけに、営業の仕事は会社が将来にわたって活躍する場所を切り開き、それを維持、拡大していく非常に重要な役割を担っているのです。

土台となる仕組みづくりにも
チャレンジ

以前の会社で営業を担当していたときのことですが、世界戦略車のエンジン部品数点を全量受注できたことがあります。そのお客様企業の担当者とは、試作の特急対応をしたことが縁で信頼をいただき、この仕事では「明田さんの仕事に対する姿勢を見て、絶対に報いてあげたかった」と言っていただくことができました。当然、当社においても、そうしたお客様から信頼される仕事ができる営業部門を創り上げていきたいですね。

そのため、土台となる仕組みづくりやルールづくりにもチャレンジしたいと思っています。それが一緒に働く営業スタッフのモチベーションを高め、楽しく働ける雰囲気や環境づくりにつながっていけば、こんなにうれしいことはありません。

- 小鹿野の魅力 -

落ち着いた気持ちになれる山々の深緑

小鹿野のいいところは、とても緑が“深い”ことです。山々の景色をゆっくり見ているわけではありませんが、クルマでの移動中などに木々の深緑を見ていると、飽きることがありませんね。以前の都会暮らしでは、こうした落ち着いた気分に浸れるチャンスはそうそうありませんでした。